CSRのとりくみ

【環境絵日記2019 地域企業賞授与@杉田小学校】

横浜市資源リサイクル事業協同組合様が主催する「環境絵日記2019」の
地域企業賞の表彰のため地元杉田小学校の朝礼に参加させていただきました。

ph_recycledesign02.jpg



今年で20回目を迎える「環境絵日記」。昨年は1万8975作品もの応募があったそうです。当社では社員の投票で選んでいます。毎年の見ごたえのあるすてきなものばかりで、年に一度の楽しみになっています。
今年選んだ作品は、❝地産地消❞をテーマにした3年生の作品です。

ph_recycledesign01.jpg

今週12月8日(日)に横浜港大さん橋国際客船ターミナル内「大さん橋ホール」にて「SDGs未来都市・環境絵日記展2019」が開催されます。こちらに展示されていますのでぜひ見に行って下さい。

「環境絵日記とは」
環境問題や環境保全について、子どもたちが家庭で話し合ったことや自分で考えた内容を絵(視覚的表現)と文章の組み合わせで自由に表現する絵日記です。
小学生の頃から環境問題を家族で考えることで、子どもたちが正しい環境知識を持ち、「新しい環境意識」を育んでいくことを目的としています。(横浜市資源リサイクル事業協同組合様Webサイトより引用)

▼環境絵日記2019
http://www.recycledesign.or.jp/forum/